国立病院機構熊本医療センター
国立病院機構熊本医療センター
国立病院機構熊本医療センター
国立病院機構熊本医療センター
コンテンツに移動します

一般収蔵画(あ~な行)|アートギャラリー|国立病院機構熊本医療センター

separator1

一般収蔵画(あ~な行)(敬称略)

separator1
蟻田 功
現在
国立病院機構熊本医療センター名誉院長
separator1
池田 宏
1961年
鳥取県出身
裸婦
アートギャラリー
油彩・6号F型
separator1
板倉 幹朗
1969年
大阪市生まれ
1991年
第16回太陽美術展出品
(以後第69回まで入選)
1994年
ル’サロン展出品
街角
アートギャラリー
油彩・3号F型
separator1
市村 稔子
1930年
東京都生まれ
1955年
東京芸術大学美術部芸術学科卒業
高畠達四郎に師事
1973年
現代日本新作画展招待出品
1977年
現代の裸婦展受賞(日動画廊)
1979年
第2回現代の裸婦展出品、亀谷美術館賞受賞
1980年
個展(日動画廊)
1985年
個展(東京セントラル美術館)
1986年
個展(東京日動画廊)
2000年
個展(神戸ポートピアギャラリー)
2002年
個展(名古屋日動画廊)
2004年
個展(神戸ポートピアギャラリー)

他多数個展開催
無所属、兵庫教育大学名誉教授
separator1
伊藤 清永 (1911~2001)
1911年
兵庫県生まれ
1928年
岡田三郎助に師事、本郷洋画研究所に学ぶ
1933年
帝展初出品初入選
白日会10周年記念展白日賞受賞
1935年
東京美術学校油絵科卒業
1936年
白日会会員
文部省美術展覧会選奨受賞
1947年
日展特選受賞
1948年
日展特選受賞
1953年
伊藤絵画研究所創設(1972年閉所)
1956年
日展審査員(同66、69、75年)
1957年
愛知学院大学教授就任
1976年
日展内閣総理大臣賞受賞
1977年
日本芸術院恩賜賞受賞
日展理事就任
1978年
文化庁「全国県展文部大臣賞」選考委員就任
1978年
紺綬褒章および木杯受章
1984年
勲四等旭日小綬章受章
日本芸術院会員就任
1985年
日展洋画部審査主任
1986年
日展顧問就任
白日会会長就任
1989年
出石町立伊藤美術館開設、名誉町民となる
兵庫県文化賞受賞
1991年
文化功労者顕彰
1996年
式年遷宮記念神宮美術館企画運営委員会委員就任
文化勲章受章
2001年
6月5日没(享年90歳)
所蔵
東京都現代美術館,愛知県美術館,佐久市立近代美術館
北九州市立美術館,伊藤清永美術館,彫刻の森美術館
山種美術館,日本芸術院,他
separator1
井上 悦三
1924年
東京生まれ

東京美術学校卒業
梅原龍三郎に師事
個展日本橋三越他多数
無所属
少女
アートギャラリー
油彩・3号F型
separator1
上 尚司
1930年
東京都生まれ
1955年
東京芸術大学美術部芸術学科卒業
高畠達四郎に師事
1973年
現代日本新作画展招待出品
1977年
現代の裸婦展受賞(日動画廊)
1979年
第2回現代の裸婦展出品、亀谷美術館賞受賞
1980年
個展(日動画廊)
1985年
個展(東京セントラル美術館)
1986年
個展(東京日動画廊)
2000年
個展(神戸ポートピアギャラリー)
2002年
個展(名古屋日動画廊)
2004年
個展(神戸ポートピアギャラリー)

他多数個展開催
無所属、兵庫教育大学名誉教授
花と娘
アートギャラリー
油彩・10号F型
separator1
江成 一郎 (1927~1995)
1927年
東京都に生まれる

伊藤清永に師事
1970年
寛永寺美術研究所修了
1972年
白日会展初出品O氏賞受賞
白日会会友に推挙
1974年
日展初出品初入選(以降毎年入選)
日洋展出品
1978年
第1回現代の裸婦展奨励賞受賞
1979年
白日会会員に推挙
1980年
個展開催(日動画廊 以降個展多数)
日展会友に推挙
ソビエト連邦招待出品
1995年
逝去
少女
アートギャラリー
油彩 SM型
separator1
大澤 喜一
1935年
東京都に生まれる

斉藤三郎、角浩、大野五郎に師事
二科展入選9回
独立美術入選3回
主体美術連続入賞5回
市美術家協会 金賞、銀賞(2年連続)百貨店展示
ホルペイン主催デッサンコンクール(林武審査委員長)デッサン賞
亜細亜現代美術 韓国推薦展示
神奈川県美術家協会元会員
神奈川県美術家協会元会員
オール新人具象入賞
銀座巴里画廊祭典選抜作家
紀行賞(百貨店展示)
2004年
術誌文化展望全国展覧会より秀作作家に選ばれる
現在
銀座その他の画廊にて多数個展
ヴェニス
アートギャラリー
油彩・4号F型
separator1
岡 鹿之助 (1898~1978)
1898年
東京麻布生まれ
岡田三郎助に師事
1924年
東京美術学校西洋画科卒業
1924年
渡仏 藤田嗣治に師事(15年間滞在)
1925年
サロン・ドートンヌ入選
1939年
帰国
1940年
春陽会会員として迎えられる
1952年
芸術選奨文部大臣賞受賞
1956年
現代美術日本展最優秀賞受賞
1957年
毎日美術賞受賞
1964年
日本芸術院賞受賞
1969年
日本芸術院会員
1972年
文化勲章受賞
1978年
逝去(享年79歳)
花・パンジィー
アートギャラリー
油彩・4号F型
separator1
岡野 靖夫
1934年
滋賀県に生まれる

滋賀大学卒業
辻永に師事
日展入選 特選
日仏共催展グランプリ
2011年
滋賀県文化功労賞受賞
労働大臣賞受賞
行動展入選
現在
光風会会員
郊外
アートギャラリー
油彩・4号F型
separator1
風知 志輝
1948年
大阪市生まれ
1961年
光風会系画塾にて油彩画を学ぶ
1964年
大阪市立美術研究所にてデッサンを研修
1967年
国画会・宇治山哲平に師事
1969年
公立芸術大学美術科卒業
1974年
日本イラスト連盟展・かつら由美ブライダル賞受賞
会友推挙
1988年
ギリシャ・フランスに美術研修
婦人月刊誌の表紙向け女性ポートレイト作品制作
1989年
フランス近代絵画研修のため渡仏
1992年
名車の風景展を開催
1993年
芸術家年鑑に代表作「春の眠り」を発表
1994年
デパート美術画廊にて初個展開催
以降「現代の美人画展」「滞欧作品展」を毎年開催
1997年
デパート版画ギャラリーにてオリジナル版画制作発表
2001年
日産火災カレンダーに油彩画掲載

作品収蔵:関西新空港VIP室、公共施設、など多数
現在
新風美術協会委員
薔薇
アートギャラリー
油彩・SM型
separator1
日下部 美樹史
1938年
岐阜県に生まれる
1957年
都立大崎高校卒業
1960年
上野の都美術館における公募展にて受賞
以後6回受賞
1961年
多摩美術大学卒業
1966年
中日新聞社の後援により名古屋にて個展開催
1967年
日本デザイナー学院講師(~69年)
1970年
都知事賞受賞
多摩美初のフランス政府招聘留学生として渡仏、パリ国立美術大学校にてフランス具象画家の第一人者シャプラン・ミディ氏に師事
1971年
フランス美術家協会”ル・サロン”銅賞受賞
1972年
フランス美術家協会”ル・サロン”銀賞受賞
フランス美術家協会会員となる
第一美術会員優秀賞受賞
サロン・ドートンヌ出品(以後2回出品)
1973年
サロン・ド・ラ・ナショナル出品(以後毎年出品)
1974年
フランス美術家協会”ル・サロン”金賞受賞
1976年
サロン・デ・アンデパンダン会員となる
1977年
ナショナル・デ・ボザール会員に推挙される
フランス クレルモンフェラン市芸術祭招待出品
1978年
東京 日本橋三越本店にて個展('80,'83)
1979年
日仏現代美術展招待出品
フランス フレジュス市芸術祭招待出品
1990年
飛騨高山市文化会館にて個展
1996年
東京銀座 SEIGETSUDO GALLERYにて個展(以後3回)
2002年
名古屋 三越栄本店にて個展('04)
2006年
東京 日本橋高島屋にて個展('08)
2007年
東京 日比谷 社団法人日本倶楽部にて国際カウンセリング協会主催の講演会開催
「パリを描いて40年‐画家が語るパリの素顔‐」
HP
女性
アートギャラリー
油彩・8号F型
separator1
熊本 高工 (1918~2008)
1918年
山梨県藤沼町生まれ

青山師範学校卒
創造美育協会、新しい絵の会
1965年
INSEA東京会議事務総長を務める

元お茶の水女子大、東京造形大学講師、上越教育大学講師
ベオグラードにて
アートギャラリー
油彩・8号F型
separator1
黄 憲 (1951~2001)
1951年
島根県益田市生まれ
1969年
京都市立紫野高校卒業
1976年
武蔵野美術大学油絵科卒業
1979年
京展、京都洋画版画美術展出品
1980年
二紀展初出品、以降毎年出品
(1981年, 1988年奨励賞, 1993年二紀賞, 1994年同人賞)
1982年
1996年
1997年
昭和会展招待出品
1983年
1985年
東京セントラル美術館油絵大賞展出品
1984年
紀萌展(フジヰ画廊)出品
1985年
大阪フォルム画廊で個展開催
1986年
東京セントラル美術館裸婦大賞展出品
1987年
中央画廊で個展開催
1995年
セントラル絵画館で個展開催
1996年
日本橋三越で個展開催
1997年
浅井忠記念賞展出品
日動画廊で個展開催
1998年
二紀会同人
2001年
没(享年49歳)
separator1
小林 一雄
1914年
北海道釧路生まれ

伊藤清永に師事
1940年
白日会展出品
1943年
日展出品 以降両展及び個展を中心に発表
1969年
太平洋炭鉱退職 渡仏してヨーロッパを描く

パリのル・サロンで金賞受賞
白日会会員
山茶花
アートギャラリー
油彩 8号F型
separator1
斎藤 遊児
1961年
茨城県生まれ

個展・グループ展多数開催
ガラス花瓶の薔薇の花束
アートギャラリー
油彩 4号F型
separator1
佐藤 カツヤ
1938年
福島県生まれ

立教大学英米文学科卒業
高沢圭一に師事
フランス留学
第13回現代洋画精鋭選抜展金賞受賞
銀座美術館、伊勢丹デパートで個展
現在
アトリエふじみ野主宰
三色すみれ
アートギャラリー
油彩・4号F型
separator1
沢田 憲良
1942年
三重県生まれ
1964年
第26回一水会展に初出品
1971年
第33回一水会展で佳作賞受賞
1974年
水彩連盟初出品 奨励賞受賞
1975年
第37回一水会展で一水会賞受賞
水彩連盟賞受賞
シェル展 佳作賞受賞
1976年
安井賞出品
水彩連盟佳作賞受賞
1980年
現代の裸婦展出品
2000年
個展(四日市松坂屋)
2003年
個展(四日市近鉄百貨店)
2005年
個展(パラミタミュージアム)

個展(40回)
現在無所属
赤いネックレス
アートギャラリー
油彩・10号F型
separator1
重村 泰弘
1937年
京都・山城生まれ
河井達海に師事
1946年
大阪府立高津高校卒業
1960年
関西学院大学・経済学部卒業
1980年
チャーチル会大阪に所属 毎春秋出品
1988年
株式会社宇治園 社長就任
1990年
関西財界大書画展(近代美術館)に毎年出品
1993年
心斎橋ギャラリー展にて個展
1997年
心斎橋ギャラリー展にて個展
1998年
株式会社宇治園 会長就任
1999年
国際美術創造会にて国際美術賞を受賞
2000年
大丸心斎橋店にて個展
2005年
大丸心斎橋店にて個展
現在
ナンバウォーク振興組合 副理事長
エッフェル塔
アートギャラリー
油彩・8号F型
separator1
七里 弘
1928年
大阪府生まれ
現在
一水会会友、研水会会員
綿布工場
アートギャラリー
油彩・10号F型
separator1
菅沼 金六 (1904~1988)
1904年
東京都生まれ
1926年
日本大学卒業
1933年
渡米
1937年
アメリカン アカデミー オブ アート卒業
1940年
一水会展初出品
1946年
一水会会員推挙
1949年
日本水彩画会展出品
1953年
日展初出品
1957年
日展岡田賞受賞
1960年
一水会常任委員
1988年
没(享年85歳)
花と少女
アートギャラリー
油彩・6号F型
separator1
菅谷 光男
薔薇
アートギャラリー
油彩・6号F型
separator1
杉山 慎一郎
1971年
静岡生まれ

多摩美術大学卒業
インターナショナルアート賞
separator1
関口 進
2006年
神奈川美術協会展優秀賞受賞

国際美術家友好協会名誉会員、日本美術家連盟会員、神奈川美術協会会員
山手十番館 雪景色
アートギャラリー
油彩・4号F型
separator1
関野(佐藤) 智子
1972年
岡山市に生まれる
1994年
第80回記念光風会展初入選
1996年
岡山大学大学院教育学研究科終了
1998年
第84回光風会展光風奨励賞(同01)
1999年
日展初入選
2002年
光風会会友推挙
2003年
第89回光風会展会友賞(同04、05)
2005年
第40回昭和会展招待出品
光風会会員推挙
2006年
第92回光風会展会員賞
2007年
個展(アートガーデン)
2008年
第94回光風会展田村一男記念賞
第43回昭和会展招待出品松村賞
第9回岡山芸術文化賞準グランプリ受賞
個展(ギャラリーやぶき)
2009年
第95回記念光風会展損保ジャパン美術財団奨励賞
現在
日展会友、光風会会員、岡山県美術家協会会員
赤い糸に
アートギャラリー
油彩・6号S型
separator1
千賀 節子
1948年
岐阜県に生まれる

市展出品
飛翔会展出品
「花シリーズ」でグループ展
現在
飛翔会会員、加茂郡八百津町在住
ポピー
アートギャラリー
油彩・SM
separator1
辻 三郎 (1913~1991)
1913年
京都市に生まれる
1943年
大月文一、伊庭傅次郎に師事
1948年
二科展出品
1949年
全国洋画展
1952年
二科会会友
1954年
二科展記念賞受賞
1955年
二科展努力賞受賞
1956年
メキシコ出品
1967年
ヨーロッパ、アメリカへ外遊
二科会会員
1991年
逝去(享年78歳)
教会
アートギャラリー
油彩・6号F型
separator1
鶴村 義美
1919年
宮崎生まれ
吉井淳二に師事

元松端芸術作家協会理事
松端賞受賞
個展多数開催
淡い日射し
アートギャラリー
油彩・10号P型
青衣の少女
アートギャラリー
油彩・3号F型
アートギャラリー
油彩・8号F型
separator1
少女
アートギャラリー
油彩・SM型
寺田 竹雄 (1908~1993)
1908年
福岡県糸島郡北崎村に生まれる
1922年
福岡県立中学修猷館を中退し14歳で渡米
1932年
カリフォルニア大学美術専門学校卒業
1935年
帰国
1936年
二科会に出品特選受賞、以来、特待、会友、会員となる
1941年
兵役(~44年)
1945年
二科会常務理事に就任
1948年
二科会会員努力賞を受賞(同53,56年)
1969年
オランダ・アムステルダムにおける国際造型美術連盟に日本代表として出席
1974年
国際美術連盟日本委員長
1976年
内閣総理大臣賞を受賞
サロン・ドートンヌ会員に推挙
1979年
日本美術家連盟理事長(~89年)
1984年
日本芸術院賞受賞
1990年
日本芸術院会員
1993年
逝去(享年85歳)

所蔵美術館
東京国立近代美術館、埼玉県立近代美術館、山梨県立美術館、佐久市立近代美術館、白馬三枝美術館、玉川近代美術館など全国各地の美術館
separator1
S 嬢
アートギャラリー
油彩・8号P型
帽子の女
アートギャラリー
油彩・6号F型
徳田 宏行
1938年
千葉県市川市生まれ
1964年
武蔵野美術大学西洋画科卒業
1976年
白日会展初出品
ハードコード賞受賞
白日会会友推挙
1978年
第1回現代の裸婦展招待出品(以降毎年)
太陽展・日動展招待出品(以降毎年)
1980年
白日会会員推挙
白日会油絵選抜展出品
1981年
第4回現代の裸婦展奨励賞
1982年
個展(新宿伊勢丹)
描かれた女展招待出品
1982年
個展(日本橋三越)
1983年
個展(名古屋三越)
1984年
個展(札幌三越)
1985年
個展(渋谷東急本店)
1986年
個展(銀座松屋)
1987年
個展(梅田大丸松屋)
1993年
小説宝石表紙担当
1997年
個展(毎日アート出版画廊)
現在
白日会会員
separator1
ベニス
アートギャラリー
油彩・6号F型
中條 裕一郎
1945年
広島県生まれ
現在
具象絵画推進派委員、渡米3回、米国カルフォルニア州サンノゼにて個展
separator1
ベニス大運河
アートギャラリー
油彩・4号F型
中野 保太郎
1998年
ル・サロン入選
1999年
ル・サロン入選
2001年
ル・サロン入選

太陽美術協会会員
separator1
早春の浅間山
アートギャラリー
油彩・8号F型
中野 泰之
1908年
滋賀県に生まれる

京都市立美術工芸学校卒業
1959年
八尾美術協会創立会員

労働大臣賞受賞
行動展入選

現代美術家集団常任委員 創造美術協会委員を務めた
separator1
カルチェ・ラタン パンテオン
アートギャラリー
油彩・8号F型
新田 昌和

神戸生まれ
野沢秀時に師事
個展5回
外遊3回
現在
無所属
separator1
港町ヴィルフランス
アートギャラリー
油彩・6号F型
野崎 弘之
1937年
大阪府に生まれる
1957年
大阪市立工芸高校図案科修了
1958年
大阪市立美術研究所において洋画研修
1960年
大阪梅田阪急百貨店画廊に於いて個展
1967年
渡欧、ソルボンヌ大学、ルーブル美術館にて研究
1968年
大阪心斎橋ヤノ・ギャラリーに於いて滞欧作品展
現在
日本美術家連盟会員、大阪府美術家協会会員、元新協美術会会員、ターナ大賞他受賞
国立病院機構熊本医療センター
860-0008 熊本県熊本市中央区二の丸1-5
TEL:096-353-6501 FAX:096-325-2519
国立病院機構熊本医療センター
コンテンツに戻る