国立病院機構熊本医療センター
国立病院機構熊本医療センター
国立病院機構熊本医療センター
国立病院機構熊本医療センター
コンテンツに移動します

事務部|国立病院機構熊本医療センター

separator1

事務部

separator1

事務部長あいさつ

牧野功
令和4年4月1日付けで事務部長を拝命いたしました牧野です。
当院勤務は平成21年の新病院移転以来13年ぶりとなります。

当時は旧病院から新病院へと引越し、新たな気持ちで勤務したことを思い出します。
月日が流れるのは速いもので、経年劣化した場所もありますが、新たな建物にたくさんのアメニティーがあり、またフレッシュな人材、新しい医療機器と13年前よりは患者様にやさしい病院へと進化していました。
令和2年からの新型コロナウイルスで医療の在り方も様変わりしてきましたが、熊本県民はもとより、地域の住民の皆様の安全、安心のための病院づくりを今後も継続して行く所存です。

どうか。皆様のご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。



事務部長兼院長補佐 牧野功
separator1

課長

樋口和宏
企画課長
前田光一郎
出良和之
管理課長
内枦保雄一
前田光一郎
経営企画室長
見良津修
separator1

組織図

事務部組織図
separator1
企画課
  • 資金管理、固定資産管理、債権管理
  • 工事・物品および役務等の契約
  • 医療機器、医薬品、消耗品等の購入および支払い
  • 施設整備計画および各所修繕
経営企画室
  • 病院の運営企画(中期計画、年度計画)の策定
  • 患者数・診療点数等にかかる統計情報の提供及び分析
  • 経営状況の分析、改善方策の企画及び立案等
医事部門
  • 施設基準の届出、医療訴訟に関すること
  • 医療費等の算定および診療報酬の請求
管理課
  • 職員の人事、給与、労務管理、研修、福利厚生、および健康安全管理
事務部
separator1

事務職員研修

国立病院機構に属する熊本医療センターでは、新採用の事務職の皆様に対して「病院事務職の業務」や「キャリア形成に必要な基礎力」を身につけて頂くため、採用から4年間の間に基礎研修プログラムを準備しています。
基礎研修プログラムは、採用初年度から4年目まで、それぞれの段階に応じた研修内容を備えており、業務遂行能力の向上はもちろん、将来のキャリア形成のための基礎力の養成などを行います。
また、基礎研修プログラム以外にも職務内容に応じた研修が計画・実施されており、未経験の業務にも円滑に取り組めるように計画されています。
事務職員研修
separator1

行動計画

事務部行動計画
国立病院機構熊本医療センター
860-0008 熊本県熊本市中央区二の丸1-5
TEL:096-353-6501 FAX:096-325-2519
コンテンツに戻る