国立病院機構熊本医療センター
国立病院機構熊本医療センター
国立病院機構熊本医療センター
国立病院機構熊本医療センター
コンテンツに移動します

学会発表・研修等|リハビリテーション科|国立病院機構熊本医療センター

separator1

リハビリテーション科

separator1

学会発表・研修等

学会発表

月日内容発表者
2020.1.18
第25回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • THA術後肺塞栓症・せん妄に対してリスク管理及びチーム介入を行い歩行能力拡大した高齢患者について
和田
2019.11.8
第73回国立病院医学会 (名古屋市)
  • 熊本医療センター排尿ケアラウンドにおけるリハビリテーション科の関わりと課題について
宮川
2019.11.8
第73回国立病院医学会 (名古屋市)
  • 一期的両側人工膝関節置換術後の過度な疼痛を伴わない理学療法プログラムの開発
三輪
2019.10.19
第6回日本予防理学療法学術大会 (広島市)
  • 特定保健指導の運動指導の課題と理学療法への期待
和田
2019.7.14
第25回日本心臓リハビリテーション学会 (大阪市)
  • 心臓リハビリテーション指導士を有する理学療法士が救命救急部門のリハビリテーションを担当して
石原
2018.3.17
日本医療マネジメント学会第20回熊本支部学術集会(天草)
  • 当院のリハビリテーション科における医療情報提供書の業務改善に向けた実態調査
手光
2018.2.25
第21回熊本県理学療法士学会(玉名)
  • 人工呼吸器離脱に向けた自発呼吸の評価で早期抜管が可能となった高度肥満の脳炎症例
林田
2018.2.25
第21回熊本県理学療法士学会(玉名)
  • Bag-valve-Maskを用いた呼吸コントロール不能にも可能なPEEP療法の考案~新しい呼吸理学療法手技Y-Bag療法~
吉永
2018.2.23
第45回日本集中治療医学会学術集会(幕張)
  • 人工呼吸器管理早期からの歩行練習とセルフケア獲得により日常生活動作が改善した重症肺炎症例
吉永
2018.1.20
第23回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • 当院の脳血管障害患者に対する高次脳機能障害の調査
鬼塚
2017.12.1
日本医療マネジメント学会第16回九州・山口連合大会(別府)
  • TKA地域連携クリティカルパスの歩行器歩行開始日数に影響を与える関連因子
吉永
2017.11.11
第71回国立病院総合医学会(香川)
  • wallenberg症候群後のlateroupulsionと運動失調に対して体性感覚入力利用で上肢機能の改善を認めた一例
安東
2017.7.15
平成29年度国立病院理学療法士協議会九州部会 熊本支部研修会
  • 臨床研究における研究デザイン構築と統計手法の方法論~学会発表から論文執筆まで~
安東
2017.8.10
第15回Respy会 (北九州)
  • 超早期からの人工呼吸リハビリテーション戦略~評価から全身を考え、アプローチに繋げる~
安東
2017.7.8
第19回日本医療マネジメント学会学術集会(仙台)
  • リハビリテーション科満足度向上のためのテキストマイニング手法による意見分析の試み
宮川
2017.5.11
2017.5.12
第52回日本理学療法学術大会(幕張)
  • 肺切除術患者における6分間歩行テスト中の30秒毎循環応答およびSpO2経時的変化
  • 大腿骨人工骨頭置換術後における受傷前能力と認知症の有無別に分類した平行棒内歩行および歩行器歩行開始日の一般経過指標―地域完結型急性期病院の地域連携クリティカルパス解析―
吉永
2017.3.18
日本医療マネジメント学会第19回熊本支部学術集会
  • 廃用症候群のリハビリテーション介入における歩行能力の推移
藤原
2017.1.14
第22回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • 廃用症候群のリハビリテーション介入における歩行能力の推移
藤原
2016.11.11
第70回国立病院総合医学会(沖縄)
  • 脳卒中急性期における改定水飲みテストおよびフードテストの臨床所見と嚥下内視鏡検査の正確度
西山
2016.9.16
日本医療マネジメント学会第15回九州・山口連合大会(佐賀)
  • 大腿骨近位部骨折における認知症の有無と受傷前能力別の急性期歩行開始時期の比較
林田
2016.5.28
5.27
第51回日本理学療法学術大会(札幌)
  • 肺切除術患者の6分間歩行テスト時の30秒毎循環応答変化 ―術前と術後14日目の比較―
  • 地域連携クリティカルパスからみた大腿骨近位部骨折における術後在院日数に影響を及ぼす要因
吉永
2016.4.23
第18回日本医療マネジメント学会学術総会
QCサークル活動による退院時リハビリテーション指導料の算定の試み
高野
2016.3.5
日本医療マネジメント学会第18回熊本支部学術集会
  • 広範囲の脳梗塞により意識障害、複数の高次脳機能障害を呈した症例への経口摂取獲得へ向けた取り組み
鶴田
2016.2.28
第19回熊本県理学療法士学会
  • 第3度熱傷と気道熱傷で長期人工呼吸器管理となったICU症例 ―ウィーニング困難となる原因に着目した呼吸理学療法戦略―
  • 市民公開講座講師「痛みを減らして笑顔を増やそう~肩・腰・膝の運動療法~」
吉永
2016.2.16
第99回熊本大腿骨頚部骨折シームレス研究会
  • 大腿骨近位部骨折における急性期と回復期病院の総在院日数に影響を与える地域完結型急性期病院の予測因子
吉永
2016.1.16
第21回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • 広範囲の脳梗塞により意識障害、複数の高次脳機能障害を呈した症例への経口摂取獲得へ向けた取り組み
鶴田
2015.11.20
日本医療マネジメント学会第14回九州・山口連合大会
  • 関節可動域運動開始日の違いによるTKA術後の経過~翌日群と4日目群の比較~
渡邉
2015.11.15
九州理学療法士・作業療法士合同学会2015
  • 大腿骨近位部骨折における術後在院日数に影響を及ぼす関連因子
吉永
2015.10.2
第69回国立病院総合医学会
  • 精神疾患既往のある患者に対する身体的リハビリテーションの一考察
陣内
2015.6.5
第50回日本理学療法学術大会(東京)
  • 肺切除術の術前に呼吸理学療法で指導するクッションを用いた排痰練習は、術後の痛みや咳嗽力に有効か?
吉永
2015.5.3
The 17th International Congress of the World Confederation for Physical Therapy (WCPT ’15) in Singapore
  • Inter-rater reliability of a Wright respirometer to measure vital capacity in neuromuscular disorders
吉永
2015.3.14
日本医療マネジメント学会第17回熊本支部学術集会
  • 当院における作業療法の現状‐2013年と2014年度の実施状況の比較‐
北原
2015.2.22
第18回熊本県理学療法学会
  • スタティックストレッチングとコントラクトリラックスは どちらの方法が背屈角度を改善させるか?―下腿コンパートメント症候群の筋膜切開術後の一症例を対象とした検討―
吉永
2015.1.24
第5回国立理学療法士協議会九州部会学会
  • 神経筋疾患の呼吸リハビリテーションで使用されるライトレスピロメーターは検者間信頼性があるか?―肺活量測定の相対信頼性と絶対信頼性―
吉永
2015.1.17
第20回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • 当院における作業療法の現状‐2013年と2014年度の実施状況の比較‐
北原
2014.11.14
第68回国立病院総合医学会
  • 摂食・嚥下チームの取り組みと今後の課題
西山
2014.9.26
日本医療マネジメント学会第13回九州・山口連合大会
  • 大腿骨近位部骨折術後の歩行能力 -地域連携クリティカルパスを用いた分析
友清
2014.3.8
日本医療マネジメント学会第16回熊本支部学術集会
  • 大腿骨近位部骨折の手術待機日数と術後早期歩行開始について
渡邊
2014.1.18
第19回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • 当院におけるがんのリハビリテーションの現状と課題
坂本
2013.11.8
第67回国立病院総合医学会
  • 当院における廃用症候群の特徴と課題
西崎
2013.11.8
第67回国立病院総合医学会
  • 脳梗塞患者の現状と療法士の関わりの検討
坂本
2013.10.12
日本医療マネジメント学会第12回九州・山口連合大会
  • 急性期病院におけるがんのリハビリテーションの現状と課題
田所
2013.6.15
第15回日本医療マネジメント学会学術総会
  • 大腿骨頚部骨折シームレスケア研究会のデータから見る今後の当院の課題
2013.6.14
第15回日本医療マネジメント学会学術総会
  • リハビリテーション総合実施計画書作成向上への取り組み
坂本
2013.3.9
日本医療マネジメント学会 第15回 熊本支部学術集会
  • 大腿骨近位部骨折シームレスケア研究会における現状と当院の課題
2013.1.19
第18回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • 当院における廃用症候群の現状
西崎
2013.1.26
第4回国立病院理学療法士協議会九州部会学会
  • 大腿骨骨幹部骨折術後に下腿コンパートメント症候群・下肢虚血性急性壊死を生じた症例について
村上
2012.11.17
第66回国立病院総合医学会
  • 大腿骨近位部骨折患者の移動能力と筋力
坂本
2012.11.16
第66回国立病院総合医学会
  • 脳卒中早期坐位訓練の取り組みを通して
和田
2012.10.13
第14回日本医療マネジメント学会学術総会・日本医療マネジメント学会第11回九州・山口連合大会
  • 理学療法士の業務内容検討
坂本


  • 廃用症候群における歩行能力の推移
西崎
2012.3.10
日本医療マネジメント学会第14回熊本支部学術集会
  • 当院における言語聴覚療法部門の現状と課題
西山
2012.1.14
第17回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • 言語聴覚療法部門の紹介、当院での役割と課題
西山
2011.11.18
日本医療マネジメント学会第10回九州・山口連合大会
  • 大腿骨近位部骨折患者の急性期病院退院時の現状
坂本

  • 左化膿性膝関節炎を呈し滑膜切除術、TKAを施行された患者の術前術後の歩行の推移とVAS、CRPの関係性
田所
2011.10.8
第65回国立病院総合医学会
  • 大腿骨頚部骨折患者に対する術前起立練習が術後の患肢荷重率に及ぼす影響について
2011.6.25
第13回日本医療マネジメント学会学術総会
  • opening wedge高位脛骨骨切り術クリティカルパスの検討‐後療法について‐
西崎
2011.3
日本医療マネジメント学会第13回熊本支部学術集会
  • 当院における作業療法部門における現状
和田
2011.2
第3回国立病院理学療法協議会九州部会学会
  • 当院における大腿骨頚部骨折患者の両側骨折と片側骨折の比較
西崎
2011.1
第16回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • 摂食・嚥下機能改善を目的にリハビリテーションを介入した悪性リンパ腫の1例
西崎
2010.11
第32回九州理学療法士・作業療法士合同学会
  • 大腿骨頚部骨折患者に対する術前起立練習の取り組み ~術後の患肢荷重率に注目して~
2010.11
第64回国立病院総合医学会
  • 脳卒中早期リハビリテーションの検討 ~早期座位獲得に着目して~
和田
2010.11
日本医療マネジメント学会第9回九州・山口連合大会
  • 当院腰椎椎弓切除術クリティカルパスの転院時期の検討
永田
2010.6
第12回日本医療マネジメント学会学術総会
  • 当院における大腿骨頚部骨折患者の両側骨折と片側骨折の比較
西崎
2010.3
日本医療マネジメント学会第12回熊本支部学術集会
  • 当院における大腿骨頚部骨折患者の両側骨折と片側骨折の比較
西崎
2010.1
第15回国立病院機構熊本医療センター医学会
  • 作業療法部門の紹介、今後の課題と展望
和田
2009.10
第63回国立病院総合医学会
  • 超急性期病院における作業療法の取り組み
和田
2009.7
第59回日本病院協会
  • 精神科病院に転院した大腿骨近位部骨折患者の予後調査-リハビリテーションの立場から-
西崎
2009.7
第3回国立病院機構九州ブロック作業療法士研修会
  • 熊本医療センター紹介と急性期病院における作業療法の取り組み
和田
separator1

開催研修

2019年度理学・作業療法士等特定技能派遣研修会 2019.11
「急性期整形外科のリハビリテーション」
  • 目的
    急性期整形外科疾患患者の術前・術中・術後の現状を見学・学習し、多角的視点から患者の状態を把握する。急性期整形外科疾患患者に対する安全で効果的なリハビリテーションの方法を学ぶと共に地域医療の中での急性期リハビリテーションの重要性を理解する。
  • 対象者
    独立行政法人国立病院機構に勤務する理学療法士及び作業療法士 3名
  • 講師
    リハスタッフ、医師、看護師
平成26年度理学・作業療法士等特定技能派遣研修会 2014.10
「急性期整形外科のリハビリテーション」
平成25年度理学・作業療法士等特定技能派遣研修会 2013.10
「急性期整形外科のリハビリテーション」
平成24年度 特定技能施設派遣研修 2012.10
「急性期整形外科のリハビリテーション」
平成23年度 特定技能施設派遣研修 2011.10
「急性期整形外科のリハビリテーション」
国立病院機構熊本医療センター
860-0008 熊本県熊本市中央区二の丸1-5
TEL:096-353-6501 FAX:096-325-2519
国立病院機構熊本医療センター
コンテンツに戻る