市民公開講座のご案内 | 来院される方へ | 国立病院機構 熊本医療センター

市民公開講座のご案内

次回開催内容

「あなたの腎臓を守るために」
―高血圧を中心に―

国立病院機構熊本医療センター
腎臓内科医長 梶原 健吾

日時: 2019年1月24日(木) 14時~

場所: 熊本医療センター2階 地域医療研修センターホール

【問合せ先】
国立病院機構熊本医療センター地域医療研修センター
TEL:096-353-6501(代表) 内線2630 096-353-3515(直通)




今月の課外授業

市民公開講座開催日

タイトル:足は健康の源 ~はじめよう! フットケア~

担当:透析看護認定看護師

市民公開講座修了後、午後3時頃より開催

腎不全の患者さまは、糖尿病・動脈硬化・血管石灰化を合併し、足の血流が悪くなりやすい状態です。血流が悪い状態でトラブルが起きると、潰瘍や感染を引き起こす可能性が高くなります。最終的には切断となることも…。そこで、第二の心臓である足を守るための観察ポイントや手入れ方法についてお話します。


市民公開講座と課外授業の模様

※画像をクリックすると拡大表示されます


12月の開催内容


市民公開講座年間一覧表

日時 担当科/演者 タイトル
4月19日(木)
 14時より
整形外科
 前田 智 医長
「骨粗鬆症と転倒・骨折」
  -地域連携医療を通しての取り組み-
5月24日(木)
 14時より
脳神経外科
 中川隆志 医長
「脳血管内治療について」
  -頭を切らない治療を知っていますか?!-
6月21日(木)
 14時より
救命救急センター
 櫻井聖大 医長
「知れば防げる熱中症!」
  -夏はすぐそこ!対策方法-
7月19日(木)
 14時より
産婦人科
 高木みか 医長
「子宮頸がんと、ヒトパピローマウィルス」
  -あなたの娘を子宮頸がんから守るために-
8月22日(水)
 14時より
腫瘍内科
 山本春風 医長
「抗がん剤治療の基礎知識」
  -あふれる情報の波に押し流されないために-
9月20日(木)
 14時より
泌尿器科
 陣内良映 医長
「痛い痛い!尿管結石が今、増加中!」
  -レーザー治療で一網打尽-
10月18日(木)
 14時より
消化器内科
 杉 和洋 部長
「知って安心、肝臓の病気」
11月21日(水)
 14時より
心臓血管外科
 田中睦郎 医長
「足の動脈硬化」
  -症状が出たら、かなり危険-
12月20日(木)
 14時より
放射線科
 冨高悦司 医長
「緩和的放射線治療」
  -がんによる痛みや出血や麻痺をコントロールしよう-
1月24日(木)
 14時より
腎臓内科
 梶原健吾 医長
「あなたの腎臓を守るために」
  -高血圧を中心に-
2月21日(木)
 14時より
血液内科
 原田奈穂子 医長
「リンパ節腫脹について」
  -もし、しこりをみつけたら-
3月14日(木)
 14時より
糖尿病・内分泌内科
 小野恵子 医長
「無理のない卒煙講座」
  -前向きな気持ちで取り組みませんか?-


ページトップへ