耳鼻いんこう科 | 診療部門ご紹介 | 国立病院機構 熊本医療センター

耳鼻いんこう科

診療内容・特色

 耳鼻咽喉科・頭頸部外科領域は、命はもちろん、人が人として人間らしく生きることができるための機能を有している器官や臓器を取り扱う重要な診療科です。
 一般的に耳鼻咽喉科領域全般を扱いますが、なるだけ手術例を中心に診療をすすめてまいります。耳科領域では慢性中耳炎、中耳真珠腫など、鼻科領域においては特にアレルギー性鼻炎では、後鼻神経切断術、下鼻甲介骨切除術など手術療法も取り入れています。また頭頸部領域では良性疾患を中心に、悪性疾患では放射線化学療法、手術を組み合わせた集学的治療を行います。ただし、再建手術を必要とする悪性疾患は多くは大学病院へ紹介しています。また、頸部膿瘍、難治性鼻出血、めまい、顔面神経麻痺など耳鼻咽喉科救急疾患にも可能な限り対応しています。
 患者さんと同じ目線で、わかりやすい説明を心がけています。ご本人やその御家族に絵や図を用い、治療に充分納得していただいた上で治療を行います。

 また、当科では紹介状持参の患者さんを診察、治療いたします。従いまして、紹介状の持参のない患者さんは、まず近くの耳鼻咽喉科医院受診をお願いいたします。

外来診療

手術日 上村 尚樹
熊谷 譲
髙野 若菜
手術日 検査日(完全予約制)
(時に午後手術)
上村 尚樹
髙野 若菜

症例数・治療・成績

  平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度
手術症例数 130名 132名 140名 141名 138名 151名
鼓室・鼓膜形成術 11名 8名 5名 5名 6名 3名
内視鏡下副鼻腔手術 29名 35名 43名 34名 38名 39名
頭頚部手術 37名 39名 40名 48名 43名 55名
(うち唾液腺腫瘍) (16名) (19名) (19名) (17名) (17名) (17名)
口蓋扁桃摘出 19名 27名 31名 21名 18名 18名
喉頭微細手術 19名 13名 10名 21名 10名 13名

スタッフ紹介

職名/氏名・免許取得年度 専門医・所属学会など 専門分野

医長
ウエムラ ナオキ
上村 尚樹

平成8年

  • 医学博士
  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医
    ・指導医
  • 日本耳鼻咽喉科学会補聴器適合
    判定医師
  • 日本気管食道科学会専門医
  • ICD:インフェクションコントロール
    ドクター
  • 臨床研修指導医
  • 耳鼻咽喉科全般
    (おもに頭頸部外科)

医師
タカノ ワカナ
髙野 若菜

平成25年

  • 日本耳鼻咽喉科学会
  • 耳鼻咽喉科一般

医師
クマガイ ユズル
熊谷 譲

平成11年

  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
  • 日本気管食道科学会専門医
  • 耳鼻咽喉科全般

今後の目標・展望

 これまで通り、患者さんそして開業医の先生方の信頼を得つつ、診療をすすめて参ります。
 眼科との涙道手術(内視鏡下DCR)、喉頭気管分離術を含め誤嚥に対する外科手術も行っており、これからも治療の精度をさらにあげていきます。また平成29年1月からは早期の下咽頭癌に対し消化器内科とのELPSも行っており、これまで7例施行し、良好な結果を得ています。学会参加で知識、手術技術の研鑽を積み、患者さんへ還元していきます。
 急患や頭頸部癌治療をはじめ、当科での入院及び手術症例が確実に増加している中、平成28年4月の熊本地震で市民病院が診療縮小を強いられ、私を含め残る耳鼻咽喉科勤務医は、さらに厳しい状況になりました。急患もできるだけ対応しておりますが、対応困難な場合も多くなり、御迷惑をおかけしておりますが何卒御理解ください。
 しかし私はこの苦境にも負けず、手術を中心とした医療に挑んでいきます。 『地道に精進』 まだまだ頑張っていきます。よろしくお願いいたします。

ページトップへ