国立病院機構熊本医療センター創立150周年記念式典を開催しました | 医療関係の方へのお知らせ | 国立病院機構 熊本医療センター

国立病院機構熊本医療センター創立150周年記念式典を開催しました

2020年3月10日

 明治4年鎮西鎮台病院として産声を上げ、神風連の乱、西南の役、先の大戦などの戦火を乗り越え、昭和20年国立熊本病院となり、平成16年に独立行政法人国立病院機構熊本医療センターとして新たなスタートを切りました。
 これまでの間、多数の先輩方に支えられてまいりました、当院も創立から150年という国内でも最も古い病院の1つとなることができました。
 この節目という時である、令和2年2月22日(土)ホテル日航熊本にて国立病院機構熊本医療センター創立150周年記念式典・祝賀会を開催いたしました。式典には熊本県副知事、熊本市副市長、熊本大学学長、国立病院機構九州グループ総括長からの祝辞をいただき、予定していた時間通りに式典・祝賀会を滞りなく終了することができました。
 当日、ご臨席いただきました皆様方に心より感謝申し上げます。
 最後に、今後とも当院の運営にご指導、ご鞭撻を賜りまして、安全で良質な医療を県民の皆様方に提供して参る所存でございます。
 誠にありがとうございました。