第23回 診断と治療 -最新の基礎公開講座-(公開) | 医療関係の方へのお知らせ | 国立病院機構 熊本医療センター

第23回 診断と治療 -最新の基礎公開講座-(公開)

2019年7月25日

[日本医師会生涯教育講座1.5単位認定]
取得カリキュラムコード:CC15・臨床問題解決のプロセス、CC18・全身倦怠感、
CC73・慢性疾患・複合疾患の管理

  • 日時:2019年7月27日(土) 15:00~
  • 場所:熊本市中央区二の丸1番5号
       国立病院機構熊本医療センター 2階 地域医療研修センターホール
       TEL 096-353-6501(代表) 内線2630 096-353-3515(直通)

座長: 新町いえむらクリニック 院長  家村昭日朗 先生

演題: 「血球増加症の診断と診療の進歩」

(1) 血球増多を見たとき考えること     (CC15・臨床問題解決のプロセス)
国立病院機構熊本医療センター血液内科医長  三井士和

(2) 慢性骨髄性腫瘍とは    (CC18・全身倦怠感)
国立病院機構熊本医療センター血液内科副部長  榮 達智

(3) 慢性骨髄性白血病の診療について    (CC73・慢性疾患・複合疾患の管理)
熊本保健科学大学保健科学部医学検査学科教授  川口 辰哉 先生