熊本医療センター救急科専門研修プログラム

連携施設

救急科専門研修指導医がおり、高度かつ充実した専門研修を受けることが可能です。
  • 熊本大学医学部附属病院
  • 慶應義塾大学病院
  • 久留米大学病院
  • 国立病院機構東京医療センター
  • 国立病院機構横浜医療センター(申請中)
  • 荒尾市民病院
  • 山鹿市民医療センター

関連施設

救急科専門研修指導医は不在ですが、熊本県の地域救急医療の中核を担う二次救急医療機関で、地域に根差した救急医療を学ぶことが可能です。
  • 国立病院機構再春荘病院
  • 国立病院機構熊本南病院
  • 地域医療機能推進機構人吉医療センター
  • 水俣市立総合医療センター
  • 天草郡市医師会立天草地域医療センター

救急科専攻医登録システム

専攻医登録期間は以下のとおりです。
 一次登録期間 2019年10月15日 〜 2019年11月15日

 二次登録期間 2019年12月17日 〜 2020年1月10日
 三次登録期間 2020年2月6日 〜 2020年2月20日

専攻医登録システム
専攻医登録システム

専攻医登録システム 操作マニュアル(専攻医向け)第三版

日本救急医学会 救急医を目指す君へ

救急医をめざす君へ

救急科専門医取得後のキャリアパス

救急指導医

当院は救急指導医指定施設です。
当院で救急指導医を取得することが可能です。

集中治療専門医

当院は集中治療専門医研修施設です。
当院で集中治療専門医を取得することが可能です。

大学院進学

当院に熊本大学連携大学院の講座(臨床国際協力学)があります
働きながら博士過程を履修することが可能です。
また、国立病院機構救命救急センターのネットワークを生かした多施設共同研究を計画・実施することが可能です。

ダブルボード

当院は、内科・総合診療科の専門研修基幹施設です。
救急科専門医取得後に内科・総合診療科の専門医を目指すことも可能です。

国内留学

熊本大学病院、慶應義塾大学病院、久留米大学病院、国立病院機構東京医療センター、国立病院機構横浜医療センターと連携しています。
当院で救急科専門医取得後、外科系専門医(外科、整形外科、外傷外科)を取得するための国内留学をすることが可能です。

TOPへ