平成30年度(2018年度)熊本県国民保護共同図上訓練

熊本県庁にて内閣官房・熊本県・熊本市が主催する、熊本県国民保護共同図上訓練が実施されました。熊本県ではラグビーワールドカップや女子ハンドボール世界選手権の開催を控えており、万一の事態に備えるために国および熊本県・熊本市が共同で実施したものです。当院より原田正公(熊本県災害医療コーディネーター)と志道邦彦(DMAT業務調整員)が参加いたしました。

2019年02月01日