ハワイ大学短期留学研修

2013年4月より開始された、救急医療トレーニングセンター事業の一環として、同年度より毎年ハワイ大学(University of Hawaii. John A. Burns School of Medicine (JABSOM))のSim Tiki Simulation Centerへ約1週間の短期留学研修を行っております。

アメリカの医学教育では我が国より前よりシミュレーション教育の手法が取り入れられており、特に同大学は特に有名な大学医学部の1つで、例えば医学部1年生からシミュレーション教育が取り入れられているそうです。短期留学研修では、成人教育手法としてのシミュレーション教育について学習するとともに、シミュレーション教育における指導者に必要な様々な具体的な手法についてFunSim(Fundamental Simulation)コースを通して系統的に学習します。

またハワイ大学のご厚意により、同大学医学部や看護大学、病院見学などもさせていただき、非常に充実した研修を受けることができます。 研修で学んだ成果は、きっと日常診療の中での教育や、実際のシミュレーション教育に生かされることと思います。

派遣実績

  研修期間 研修者
2017年度 2018年3月12日~3月16日 河北敏郎(血液内科医長)
中川隆志(脳神経外科医長)
冨永啓史(救命病棟副看護師長)
上田緋沙美(7階北病棟副看護師長)
鶴崎泰史(薬剤部副部長)
2016年度 2017年3月6日~3月10日 福元哲也(整形外科医長)
束野哲志(形成外科医長)
石井香織(ICU看護師)
平井彩香(救命病棟看護師)
竹内保統(臨床検査技師)
2015年度 2016年3月7日~3月11日 水元孝郎(外科医長)
北田真己(救急科医長)
山田ひとみ(ICU看護師)
白石(救命病棟看護師)
竹本(臨床工学技士)
2014年度 2015年3月2日~3月6日 中田成紀(消化器内科医長)
山田周(救急科医長)
田代博崇(臨床工学技士長)
西野一史(救命病棟副看護師長)
中島美佳(救命病棟看護師)
2013年度② 2014年2月24日~2月28日 有馬京子(教育研修係長)
西田江里(救命病棟看護師)
山下美紅(ICU看護師)
甲斐彰(救命センター看護師)
2013年度① 2014年2月18日~2月24日 松本克孝(外科医長)
田北智裕(神経内科医長)
原田正公(救急科医長)
谷口あゆみ(初期臨床研修医)
2012年度 2013年2月11日~2月22日 宮尾雄治(循環器内科医長)
瀬下博志(泌尿器科医長)
森田圭介(外科医長)