くまびょう TOPICS / 病院増改修整備工事 NEWS!!! | くまびょうニュース | 国立病院機構 熊本医療センター

くまびょうTOPICS

【276号(2020.6)】

人工呼吸器「エビタ」の説明会を開催しました ME 4/15(水)~4/17(金)

 4月15~17日に医師、看護師、臨床工学技士を対象とし、年度末に納入された人工呼吸器「エビタ」の説明会をICUにて開催しました。この人工呼吸器はすでに当院に採用されている「ザビーナ」と同じドレーゲル製ですが、「エビタ」はその中でも最上位機種のシリーズになります。今回は「エビタV500」と「エビタV300」がそれぞれ1台ずつ納入されました。今後、集中治療領域での活躍が期待されます。

(臨床工学技士長 田代 博崇) 


ポータブル撮影装置を新規導入しました 放射線科 5/1(金)

 COVID-19感染対策としてポータブル撮影装置を新規導入しました。それに伴いCOVID-19陽性患者様専用のポータブル装置を確保することが可能となり、院内感染防止により一層努めていきたいと思います

(特殊撮影主任 木山 量平) 


心臓リハビリテーションを開始しました リハ 5/1(金)

 5月1日より循環器内科の藤本先生、松原先生を中心に心臓リハビリテーションを開始しました。心臓リハビリ室ではPhase II(回復期)の方を対象とし運動療法、運動耐容能評価自宅退院に向けた生活指導の内容を集団リハビリとして行います。なお心臓リハビリ室には様々な設備(in Body, CPX検査、ロボットスーツ、筋力トレーニングマシーン各種)を揃えております。興味のある方はリハビリテーション室までいらして下さい。

(運動療法主任 福山 浩二) 


病院増改修整備工事NEWS!!! 外構工事中!!

 新館(増築棟)は、皆様のご理解とご協力により、3月2日に運用を開始することができました。次のスケジュールとして外来棟改修工事を予定しておりましたが新型コロナウイルスの影響により資材の調達等十分な準備ができないため、現在工事は延期となっております。また、新館のオープンに伴い売店等があった仮設棟の撤去工事及び新館周辺の外構工事(芝貼り)を行っております。今後の見通しは立っておりませんが順次できる限り改善を行っていきます。皆様には引き続き迷惑をおかけすることとなり申し訳ありませんが、ご理解とご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


(企画課 業務班長 菊池 仁) 

<今後のスケジュール予定>
  • 外来棟改修工事:Step42020年3月~2020年12月
    (新型コロナウイルスの影響にて延期)
(※今後のスケジュールの見通しが立ち次第皆様には情報提供いたします。)