病院機能評価 | 病院について | 国立病院機構 熊本医療センター

「病院機能評価」 一般病院2 <3rd Ver2> 救急医療Ver2.を取得

 昨年、9月26日~28日かけて病院機能評価にかかる更新のための評価を受審し、2019年1月4日付で一般病院2 <3rdVer2> 救急医療Ver2の認定証を取得しました。  

 昨年は、病院機能評価受審、電子カルテリプレイス、国立病院機構ネット系パソコン更新などと多忙な1年間でしたが、職員全員で力を合わせ、知恵を出し合い、本受審に臨みました。結果として、改善要望事項なしで一般病院2と付加機能の救急医療評価も認定を受けることができました。
 一昨年前よりケアプロセスが新たに取り入れられたこともあり、不安もありましたが、少しずつ「できるところから」改善を積み重ねていき、ケアプロセスの説明も円滑に終えることができました。
 なお、今までの病院機能評価は5年毎の受審評価となっていましたが、今回から中間評価が予定されておりますので、今回の受審にて改善を行ったことの継続、また振り返りを常に行いながら、さらに質の高い医療の提供ができる病院を目指していきたいと思います。

病院機能評価<3rdG:Ver.2.0>(機能種別:一般病院2)
一般病院2
付加機能評価(救急医療機能Ver.2.0)
救急医療評価V2.0



当院の受審結果については、 日本医療機能評価機構のホームページにてご覧になることができます。

ページトップへ